川崎税理士事務所はこんなところです

川崎税理士事務所はこんなところです。

川崎税理士事務所は、「創業支援」を中心に行っている会計事務所です。どのような創業支援をするのかというと、さまざまな業種の「法人設立」のお手伝いをし、創業に伴う「許認可申請」「資金調達」「助成金申請」などをお手伝いしています。
また、税理士事務所の顧客は介護事業に特化しておりますが、会計・税務は一般企業と殆ど同じですのでご安心ください。
あきらめないで一歩一歩コツコツと努力すれば必ず一人前になれます。いい仕事、良いお客様が待っています。
 

常に新規のお客様からのお問い合わせやご依頼があるので、新しいお客様と出会って仕事を行うことが好きな方にはピッタリな事務所です。逆に定型的なルーチンワークだけをすることが好きな方には、合わないかもしれません。
 

私たちの事務所のイメージ

社員の年齢構成は、20代後半から40代前半が中心です。
社員全員が、それぞれの業務分野を担当しており、各分野でのスペシャリストを目指しています。
 

  • 税理士業務:法人顧問、個人事業顧問、相続税申告など
  • 行政書士業務:会社設立、許認可申請手続き、相続関連業務、成年後見業務、など


他の会社、士業があまり手掛けていない分野の業務も行っています。
単純な手続きの処理だけでなく、常に経営者と同じ目線で物事を考え、提案やアドバイスをすることが求められます。サラリーマン意識では、お客様からの業務依頼に対して適切に対応することはできません。定型的な業務もありますが、お客様の状況によっては、集める資料が異なったり、調査項目が異なったりします。
どの業務においても自分で積極的に調べたり先輩や上司から学んで知識を習得することが大切です。
もちろん、資格・経験がなくても素直で謙虚なあなたをスタッフとして採用し、時間をかけて暖かく育てます。
 

事務所内風景


入口にある案内プレートです。
あいち遺産相続支援センター、ビジネスサポート、川﨑税理士事務所が一体となりお客様の支援をしております。

事務所の入り口からみた風景です。
手前左側が事務室、オレンジ色の扉が会議室(2か所)
番奥の青い扉も事務室です。

 

一番奥の事務室内部です、
個人ごとに机をパーティションで区切って気持ちよく仕事をしています。 パソコンのディスプレイはワイド画面(24インチ)です。 事務室の中ではリラックスして業務ができるように、音楽を流しています。

会議室内部です。
お客様との打ち合わせや、社内ミーティングに使います。 お昼休憩時間には、休憩室としても使っています。
ぜひ、休憩時に受験勉強に使ってください。
快適ですよ。

主催セミナー風景

介護経営セミナー(2012.7.3)
2012年4月介護保険法改正から見えた「勝ち組デイサービス」必勝セミナー(ウインク愛知)

(主な内容)

  • 今回の介護保険法により、デイサービスの経営はどう変わるのか?
  • 「勝ち組デイサービス」必勝パターンとその仕組み、事業収支を探る(実例を基に)
  • これからのデイサービス経営革新の方向性

大変多くのお客様にご参加いただきました。
介護事業者さんの多くは介護保険法の改正に関心があるので、みなさん熱心に聞かれていました。

C-MAS顧問の原田先生です。 経営コンサルタントであり、現役の介護事業所経営者です。
セミナーの講演内容には説得力があります。

受付では、担当者が出席者の確認をしたりしています。

遺言書作成セミナー(2012.6.6)(名古屋市市民会館)


遺言書セミナーも多くの方に参加していただきました。
実際に遺言書作成のご依頼もいただき盛況でした。

社員の岩田さんが司会進行役です。